21.6 7 10 月木曜日の農作業
 月曜日の農作業は草刈りです。
何回も草を取っています。

農作業はまず最初に鹿が入ってないか確認します。
スナップエンドウ、レタスと黒豆苗を食べられています。
どこから入ってくるのかわかりません。
作物に直接防護するしかありません。涙。
黒豆苗を半分位食べられました。
防虫ネットで対策するしかないみたいです。
DSC_0345
収穫作業は前回と同じくタマネギ(OP種)とニンニクです。
ニンニクの茎は切って小玉スイカとカボチャ苗の横に置きました。
ウリバエ対策です。さらにネギ苗を植えました。
この写真の中にウリバエが8匹います。
前回、植え付けたカボチャの小さい苗は食べられてありません。
IMG_0001_BURST00120210607115651
小玉スイカに立体用のネット張りました。
見にくいですが左のイボタケの間に張ってあります。
DSC_0346
収穫はニンニク、コマツナ、ソラマメ、スナップエンドウ、カブトムシの幼虫、大根、ズッキーニ、タマネギです。
DSC_0347
 木曜日はこころ強い相棒が来てくれました。
30℃を超える暑さの中、サツマイモ(鳴門金時)、ゴーヤ苗を持参で牛糞堆肥を入れ耕して植え付けてもらいました。
肥料の入っていない堆肥も入れて耕土を柔らかくなるようにしてもらいました。
3ee8508d-s
5ee5ec33-s
サツマイモには稲わらを全体に被せて保水対策です。
f1443ffd-s
サツマイモとオクラには鹿よけネットを設置しました。
オクラは背が高くなるのでワイヤーメッシュ2m高さを利用しました。 
19782bc9-s
DSC_0348
収穫はスナップエンドウ、ニンジン、菊菜、ズッキーニ、ソラマメ、ニンニク、タマネギ、ミミズ(釣り用)です。
a71ce848-s
 
 

21.6 2 水曜日の農作業
 水曜日の農作業はぼちぼちと出来ているカボチャ苗の植え付けをしました。
他のマクワウリ苗も鉢上げする必要があるので大阪へ持ち帰ります。

農作業は防護柵際の草刈りなど日頃なかなか手が回らない場所の整備です。
夏草が猛烈な勢いで茂ってきます。
早く整備しないと刈り草のかさが多くなり処理に困ってしまいます。
整備しながらよく見ると畑に鹿が入ってスナップエンドウを食べていました。
さらに高く鹿よけ紐を全周に渡しました。
これでもダメなら直接作物にネットするしかありません。
DSC_0342
タマネギ(OP種)とニンニクが収穫を迎えました。
DSC_0340
収穫は相棒のおかげで沢山あります。
スナップエンドウ、ソラマメ、里芋、タマネギニンニクレタスです。
取りきるのに18:00時までかかりました。
DSC_0343
 

21.5  30 31 日月曜日の農作業
 日曜日の農作業は遅れている畝作りです。
里芋用2m×7.5mの畝が完成しました。耕運は深いところで60cm掘りました。
DSC_0329
この畝に土作りのため1年間寝かせた落ち葉堆肥を入れます。
最近は牛糞堆肥をよく使うので便利なものについ頼ってしまいます。
堆肥置き場からカブトムシの幼虫がいつものように出てきました。
DSC_0327
DSC_0326
大阪のシェア畑機材ハウスで育っているカブトムシは成虫になっています。
温度の違いで2ヶ月も早く出てきます。

月曜日の農作業は頼もしい相棒がきてくれました。
夏野菜も終わりに近づきましたが苗や種を持ってところ狭しと植え付けてもらいました。
鹿に食べられたトウモロコシの補いで初期生育がいいドキドキコーンの種を撒いてもらいました。
交雑するとどんなことになでしょうか。
他にも長ナス12株、ミニトマト6株、大玉トマト1株と初めての田植え(もち米)もしてもらいました。
私も今から19年くらい前に赤目自然農塾で川口由一先生に教えてもらってお米を収穫した時の感動は忘れません。自分でお米が作れるとは思いませんでした。
綾部の小さな田んぼですが、泥の中から足が抜けないのでスコップと鍬で補助、移動しながらの作業です。
深く(約25cm)耕ししすぎたようです。ごめん。

相棒がもっと大きなところで田植えをしたいとの事なので下の畑の西側に開墾する予定です。
この場所なら勝手に水が溜まると思いまが来年4月までにぼちぼちと20㎡を確保します。
約5kgは収穫できると思います。
又、楽しみが増えました。
DSC_0332
a54760fb
本人はやっと里芋最後の植え付けです。
保管している種芋を見るのも怖いです。
見ると土の中から出していたので成長は止まっていました。安心。
43dcdef7-s
密植えになりましたが50cmピッチ14個3列で42個植え付けました。
前回の畝は4列で合わせて約100個になりました。
美味しい里芋ができると思いますが数が多すぎてどうするか心配になります。
種芋は30個ほど残りましたが植え付けは諦めて知人におすそ分けします。
落ち葉堆肥、ボカシ肥、牡蠣殻、牡蠣殻酢(500倍希釈液)を入れました。
植え付けは芽が出ている種芋なので山の苗土を被せて空気が通るようにしました。
苗が大きくなったら土寄せをします。

その他、野菜は相棒のおかげでたくさん収穫できました。
レタス3種、ニンジン、ミニ大根、スナップエンドウ、ソラマメ、タマネギ、若ゴボウです。
ソラマメの丸焼きはビールによく合いました。
高血圧にもいいそうで本人も納得です。
0ef2026a-s

↑このページのトップヘ